FOOD

美味礼賛 Ⅱ

月曜日にあわびがとどき♪

水曜日にハ~モがついた~♪


ハモは淡路島から、
息子のお嫁さんのご実家からです。
f0129726_21462771.jpg


毎年お父様がよく肥えたハモを市場で目利きして、
自ら骨切りをして送ってくださいます。

なので頭やあら、皮に内臓
f0129726_21474526.jpg



卵まで、一匹分すべて入っています(手前の黄色っぽいのがハモの子)
f0129726_21482581.jpg




淡路島では夏に「ハモ鍋」を食べるのが定番、
今年はしっかりあらでだしをとりました。




まずハモの頭と骨をこんがり焼いて
f0129726_21573984.jpg



それを鍋にほうり込んで昆布と水を足し、あくを取りながらことこと10分ぐらい煮出しました。

お吸い物より濃い目の味付けにしてみました。




あとは一緒に送ってくださった淡路の玉葱をざくざく切って
f0129726_2221367.jpg



準備完了!
f0129726_223536.jpg




ハモは捨てるところがないと言われる魚です、

ちなみに肝や内臓は塩を振って焼いてみました。
f0129726_2261061.jpg




鍋料理は淡白なので素材がよくないとごまかしがききません、
ハモ鍋はハモの繊細な味がダイレクトに伝わる料理法ですね、
さすがに地元淡路の食べ方です。


当地では「ハモの子」などお目にかかったことがありません。

ハモの身のおいしさは当然ですが、ふわふわ、とろとろの「ハモの子」は絶品!


あぁ、こんな贅沢をしていいんでしょうか。


お腹一杯いただいて、まだたくさん残っています。


続く~~~~!
名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2009-07-09 22:31 | FOOD | Comments(0)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近ガーデニングもはまっています!


by しふぉん@ばぁば