爺ちゃんのワークショップ その2

新たに「爺ちゃんのワークショップ」のカテゴリー作って
過去記事もまとめました。


シャボン玉に飽きたら
次は輪投げです。

f0129726_22411766.jpg

用意していた「輪っか」が少なかったので

はい!
爺ちゃんのワークショップ 始まり始まり~~~~!

「輪っかを自分で作ってみよう!」


まずホースをカットして
f0129726_22440516.jpg
繋ぎ目に使う丸棒を切る。

若さまはのこぎり得意です。

にいにのをいつも見ている姫さま
のこぎり上手です。

f0129726_22452941.jpg



息子の所の姫さまは
爺ちゃんが手取り足取り教えています(笑)

f0129726_22462653.jpg





丸棒が切れたら切り口をヤスリで滑らかにする。

f0129726_22544768.jpg


ヤスリの使い方の練習。
f0129726_19295969.jpg




滑らかにした丸棒でホースをつなぐ。

f0129726_22570245.jpg

これは力が要ります。
f0129726_22584172.jpg

輪投げより
輪っか作る方が楽しかったかな(笑)

f0129726_23060481.jpg





これは去年、
お嫁さんが描いたミニハウスです。

f0129726_19211655.jpg

今年はベビちゃん仲間入り

f0129726_19234251.jpg



来年は
f0129726_23142261.jpg

一緒に遊ぼうね!

f0129726_23201990.jpg




Commented by たくねこ at 2016-04-27 12:57 x
道具を使うのを教えるって、いいですよね。
危ないことを知っているから、使い方を間違えたら痛い事を知っているから
人に向けない。
危ないからって、取り上げるだけじゃ、ダメなんだ、と
子供を育ててみて思いました。
娘の通った小学校、草取り用の小鎌、自分で研ぎますから(笑)
クラスに植木屋さんの子がいて、あるときお父さんが学校に来て、
剪定ばさみを研いでいたら、子供たちが群がって、
きれいに砥ぎ終えた剪定ばさみに歓声が起きたんだとか。
きっと、ご主人、娘の通った小学校でヒーローになれます!
そういえば、最初の授業参観は「鉛筆を小刀でけずる」でした。
しふぉんばぁばさんのお孫ちゃんたちは、【道具を正しく使う】人になりますね!
Commented by chiffonmini at 2016-04-27 20:41
たくねこさん>
ありがとうございます。
そうですよね、
痛い目をして初めて身につく。
何でも自分で体験しないと分からない。

道具を使って何かを作る、
一緒に遊んでるだけなんですけど
その体験をさせるのに爺婆は最適なんだと思います(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2016-04-26 21:22 | 爺(婆)ちゃんのワークショップ | Comments(2)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近ガーデニングもはまっています!


by しふぉん@ばぁば