大好きnaniIROソーイング

naniIRO の世界へ

今日は伊藤尚美さんの

Hommage to “great nature” nani IRO Textile 展


に出かけていました。

うちから近鉄、JR,京阪電鉄と乗り継ぎ二時間半、

「星ヶ丘駅」から急な坂を上ってゆくと

住宅街のはずれにこんな素敵な洋裁学校がありました。

「星ヶ丘洋裁学校」
f0129726_21520299.jpg

昭和に建てられたという古い洋裁学校の教室に入ると

f0129726_21535224.jpg



そこは nani IRO Textile の世界。
(室内も撮影OKでした)

f0129726_22001735.jpg


f0129726_21595157.jpg

今日から「ほぼ日」で尚美さんのお店がオープン(午前11時)ですよね。

尚美さんが12時頃にスマホでサイトをのぞいたら
早くも(1時間しか経っていないのに)完売続出で
思わず尚美さん、
その場所に居合わせた何人かと(私も)ハイタッチ!

そんな嬉しい瞬間に立ち会う事もできました。



そして裏庭の原っぱを抜け

f0129726_22185329.jpg
一番奥まった畑の前に

f0129726_22244956.jpg

古い納屋のような感じの
「SEWING TABLE COFFEE」 があって
そこの一角に
尚美さんの作品が展示されていました。


f0129726_22280083.jpg

f0129726_23015615.jpg


昭和にタイムスリップしたような
ノスタルジックでとても不思議な空間。


ゆったりとした時間が流れるこの場所で

尚美さんとランチを頂き

f0129726_23072974.jpg


来年二月用の新作パターンの打ち合わせをされているのを
同じテーブルで聞かせて頂くという
至福の時間を過ごしました。


f0129726_22340753.jpg
今年の二月の新作発表に行けなかったので
今日のこの時間は私にとってほんとに幸せなひと時になりました。



帰る予定にしていた電車の時間が近づいたので
後ろ髪を引かれながら尚美さんとお別れ。


幸せ気分のまま電車に乗ってから30分くらいかな・・・

大変な事に気づいて冷や汗が出ました。


「ギョエ~~~~、ランチのお支払いをせずに出てきてしまった~~~~」

あわててスタッフさんに電話で連絡して不手際をお詫びしました。

一時はどうしようかとパニクリましたが(笑)
「ATELIER to nani IRO」 の近くに息子一家が住んでいるので
お嫁さんにお代金、払いに行ってもらう事にします。

いやはや最後に大きなオチを付けて
至福の一日が終わりました。

尚美さん、今日は大変失礼致しました!





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
Commented by 神戸 at 2017-06-09 23:57 x
naniIROさん、とても素敵な空間ですね!
子どもが小さな頃、かわいい柄のガーゼの素材で色々作ったことを思い出しました。
関西でこのような場があるんですね!
Commented by なほ at 2017-06-10 08:34 x
こんにちは(^^)
今週水曜日しか空いてなかったので、雨の中ギャラリーに行きました。
尚美さんの原画やバックナンバーの布をしっかり観て帰りましたが・・・
カフェもあったなんて気づきませんでした!
金曜日、何とかして行けば良かったです~(>_<)

でも、しふぉんさんのおかげでカフェの展示も拝見できました。 
またお会いできるのを楽しみにしてますね(^o^)
Commented by 花の28年組 at 2017-06-10 11:03 x
わあ、いいなあ、楽しかったでしょう。
それにしてもなんて素敵な場所なんでしょう。
トトロに出てきそうなレトロな洋裁学校ですね。
ここで尚美さんとランチまでご一緒なさって
それは、それは至福の時間でしたねえ。
まるで自分のことのように、ウットリしております。

ところで、どんないでたちでお出かけになったのかしら。
ori-someのスカートとバッグ&日傘かしら。
だとしたら、尚美さんはじめスタッフのみなさんも
さぞかしお喜びになったことでしょう。

いつ、なん時、動けなくなる時が来るやもしれず
足腰の丈夫なうちに、いろいろ出かけた方がいいよ。
と、老婆心(お互いだけど)ながら(笑)
Commented by chiffonmini at 2017-06-10 19:08
神戸さん>
そうなんです、
大阪郊外になりますが素敵な場所でした。
naniIROさんの生地は創造意欲を
かき立てられますよね!
Commented by chiffonmini at 2017-06-10 19:16
なほさん>
おお、なほさんも行かれたのですね、
カフェは隠れ家みたいな感じですから
教えてもらわないと分からないですね、

今度こんなイベントに出かける時は
一応お声がけしますね、
都合が付けばご一緒しましょう!
Commented by chiffonmini at 2017-06-10 19:58
ニッパチさん>
そう、そう、その言葉ぴったり!
「トトロに出てきそう」
まさにそれです。

洋裁学校はもちろんやっているのですが、
この畑で藍を育てて染物をしたり
陶芸教室もあるんですって(尚美さん談)

日傘は持っていかなかったけど
ori-someのスカートとバッグで出かけました。
私の勝負服?だからね(笑)

そうよね、足腰の丈夫なうち。
それに周りみんなが元気じゃないと
出かけられないからね。
お互い精進しましょう(笑)

Commented by なほ at 2017-06-10 23:46 x
ありがとうございます!
私からもお声掛けさせていただきます。
タイミングが会えばいいですね(^o^)
Commented by こね太郎 at 2017-06-11 06:05 x
うわぁ~うわぁ~♪
本当に素敵な空間で、naniIROと尚美さんご本人にお会いできたなんて羨ましい~!
とってもレトロで確かにトトロに出てきそうな場所ですね!
私も近ければ行きたかったなぁ~
息子くんたちの手が離れたら弾丸日帰りでもこういうイベント目的にお出かけしてみたいです。
それまではこうしてブログで拝見して行ってみた気分にさせてもらいます!(^▽^)/
Commented by chiffonmini at 2017-06-11 19:54
なほさん>
そうですね、またの機会を楽しみに!
Commented by chiffonmini at 2017-06-11 19:57
こね太郎さん>
尚美さんが選ばれただけあって
とっても素敵な所でした。

そうそう、弾丸日帰り出来ますからね、
ビンゴさんも誘ってご一緒できると良いけど
もうちょっと先だね~(笑)
Commented by たくねこ at 2017-06-12 10:26 x
こんな素敵なところがあるんですね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
実は不勉強な私、しふぉんさんのブログにお邪魔するようになって
初めてnaniiroを知ったんです…
おかげで、姪の赤ちゃんにかわいいトッポンチーノを作ってあげることができました。
ちょっと母校に似ています。
そうかぁ、こういうところで、あの素敵な色合いやデザインが生まれるのですね。
納得です。
Commented by chiffonmini at 2017-06-12 22:52
たくねこさん>
尚美さんのアトリエも
田園風景が眺められる場所なんですよ(同じ三重県人です)
さくらんぼやびわを作ってらっしゃるそうです。

豊かな自然の中で生まれるのですね!
名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2017-06-09 23:52 | 大好きnaniIROソーイング | Comments(12)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近ガーデニングもはまっています!


by しふぉん@ばぁば