人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ソーイング

道具

アクティブボストンに既製品っぽくなるようにカシメを使っています。

持ち手、接着芯を貼った表布、裏地  
と重ねた所に穴を開けてカシメを通すのですが、実は穴あけに苦労していました。


これを使っていたのですが
道具_f0129726_2201589.jpg


トンカチでおもいっきり叩いても裏地まで貫通しません。
今まで穴あけは、すべて相方に頼んでいました。



で、あちこちで調べた結果これが良いという事がわかって、
道具_f0129726_22151752.jpg


早速近所のトーカイさんで購入、
1.5ミリと2ミリの替え刃も購入(上記に付いているのは3ミリです)

皮の持ち手のように厚みがないので小カシメ(頭6ミリ×足の長さ6ミリ)を使い
穴は2ミリの刃で開けました。


いや~~~、感動ものでした、
このスクリューポンチを2,3回上下させれば、あっという間にきれいな穴が開くんですよ、

今までの苦労はなんだったのでしょう!

やっぱり道具って大事ですね、

新しいスチームアイロンのおかげで、接着芯もきれいに貼れるようになりましたし、
縫い代を折ったり割ったりの作業がスピーディーになりました。

スクリュー&スチームの偉大さに、いまさらながら感服です~(笑)
トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/12856583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ココ at 2010-02-15 08:19 x
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
スクリューポンチですか、いいものを教えて頂きありがとうございます。実は私もカシメ関係は何度やってもダメでもうあきらめてました。アクティブボストンも作ってみた事はあるんですがカシメで撃沈。手縫いで仕上げたものの、皆さんの作品を見て『何で私だけ…昔から技術の授業とか苦手だったし向いてないんだ…』と凹んでいました。しふぉんさんもまさか苦労していたなんて、全然そんなふうには見えなかったのでちょっと救われたような気持ちになりました。しかもこんないい道具を早速教えて下さって、しふぉんさんは優しい方ですね。私にも希望の光が見えてきました!早速購入して再度トライしてみたいと思います(これでダメなら救いようナシ?)。
お料理も同じですが道具は大事ですよね。高いと思ってもいい道具にはそれなりの理由があります。それだけで楽しくなってやる気もどんどん出てきますよね。このスクリューポンチが不器用な私でも使いこなせて手作りの可能性を広げてくれるよう期待しています。ありがとうございました!
Commented by chiffonmini at 2010-02-15 21:22
ココさん、ようこそいらっしゃいませ~!
私もカシメではずい分苦労をしています(笑)

ポイントは穴あけとカシメの足の長さでした。
スクリューポンチで穴あけは楽勝!
皮を使わない持ち手だと足の長さは6ミリが限界でしょうか、
それ以上長い足だと厚みが足りず、カシメが締まりきらずに浮いてしまいます。
売っているカシメにも足の長さの表示がないんですね、それでいろいろ買ってみて試して見ました。
Lサイズにはもう少し大きいカシメが使いたかったのですが大きいと足も長くなるので同じ小カシメを使っています。

打ち方はPeachmadeさんのトピックスに詳しく載っています。
ここには4ミリ穴を開けてねじで締められるねじカシメも販売しています。皮の持ち手を付けるときはこれが便利ですよ~!
Commented by ココ at 2010-02-16 02:27 x
なるほど~、一度キーケースにチャレンジした時グラグラだったのは足が長過ぎたんですね。なのにしっかり止めようと打ち込み過ぎてカシメさんの頭をほとんど陥没させてしまいました。

しふぉんさんも試行錯誤されたんですね、頭が下がります。
注文したスクリューポンチが届いたら早速試してみますね。Peachmadeさんも参考にさせて頂きます。ねじカシメなんていう便利そうなものもあるんですね。いろいろ惜しげなく情報提供して頂いてありがとうございます。
皮の持ち手をカシメで止めた本格派なバッグが作れる日がくるといいなあ。
Commented by chiffonmini at 2010-02-16 22:24
ココさん、
ぜひがんばって素敵なバッグを作ってくださいね~!
名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2010-02-14 22:39 | ソーイング | Trackback | Comments(4)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば