人気ブログランキング |

その他いろいろ

なぜ?

今日の「ほぼ日」で紹介された
医療スタッフとして働いた看護師さんの日記です。

 →  ここ

壮絶な現場でたくさんの方が働いておられます。


自衛隊が命がけで、
どんなに一生懸命救助活動をして下さっていても
ほとんどそれは報道されていません。


家のすぐそばに自衛隊の航空学校があって、
若い自衛隊員さんが毎日体を鍛えているのを間近に見ています。

勤務時間外にランニング、腕立て伏せ、懸垂。
常日頃、体を鍛えているからこそ過酷な任務を全うできるのです。

福島原発の避難区域に残っておられる住民の方への説得も、自衛隊員の方でした。

マスコミはどうしてこういう事実を報道しないのでしょう。

今日本中で、
自衛隊の救助活動に対する感謝の言葉があふれているというのに
それを報道する新聞もTVも皆無です。
あえて避けているとしか思えません。


地震がおきてからこちら、体を鍛えている自衛隊員さんを見かけなくなりました。

無事に任務を終えて帰ってこられる事を祈っています。
トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/15727467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ホノノッチ at 2011-03-30 20:33 x
 私も「ほぼ日」から流れて読みました。
気持ちが塞がりました。イカンイカン

 この例年にない寒い春に色々思いました。
 「いざ」という時、思わずすがりたくなる方々がキチンと居る国に
生まれて良かった。

 娘の卒業式で「君が代」をうたった時、
被災された方々を想って、涙が出そうになりました。
 平和な時や、バブル時には感じなかった
「悼む」気持ちを込めて歌いました。
Commented by chiffonmini at 2011-03-30 21:54
息子や娘よりも若い自衛隊員さん、
みんなシャイで礼儀正しい若者たちなんですよ。

いつも体を鍛えているのを身近に見ているものですからついついね、
親の気持ちになってしまいました(笑)

Commented by tobosue at 2011-03-31 14:40 x
しふぉんさん、
私も同じ記事を、お友達から教えてもらって、読みました。
壮絶な現実を知ることができただけでも、よかったと、今後の自分の行動の源にしようと思いました。
Commented by chiffonmini at 2011-03-31 22:23
tobosueさん>
今ほとんどのの日本人が自分に何が出来るのかを模索しています。
日本のターニングポイントにしないといけませんね!


名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2011-03-28 23:26 | その他いろいろ | Trackback | Comments(4)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30