人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お出掛け

安野光雅展へ

今日は相方と

こちらへ出かけていました。

「画家 安野光雅展 ふしぎなえから旅の絵本まで」

安野光雅展へ_f0129726_21274777.jpg
うちから車で1時間半くらい
「パラミタミュージアム」です。

安野光雅展へ_f0129726_21283724.jpg


「旅の絵本」が大好きなんです。

繊細で不思議な絵の中に
安野光雅の遊び心があふれています。



我が家の「旅の絵本」です。


安野光雅展へ_f0129726_21382458.jpg
1~3 は三十年近く前からあります、
子どもが小さかった頃に
この本でたくさん遊びました。

1.馬に乗って旅をする騎士がどこにいるか探す。
 見開きの1ページに必ず居るんです。

2.隠し絵を探す。
古今東西、いろいろな絵画、小説、童話、風景、映画の一場面、等々
誰もが知っている場面がさりげなくはめこまれているんです。

たとえば童話から
「大きなかぶ」
安野光雅展へ_f0129726_21584376.jpg
「ピノキオ」
安野光雅展へ_f0129726_21593877.jpg

こちらはシェイクスピアの「ベニスの商人」から。
安野光雅展へ_f0129726_22011418.jpg

映画の「禁じられた遊び」
安野光雅展へ_f0129726_22020716.jpg

それなりの知識が無いと分からない光景もたくさんあって
年齢を重ねて初めて分かるという体験もあるんです。


最近の「旅の絵本」は巻末に解説(答え)が載っているので
そんな楽しみ方は出来なくなりました(笑)



相方が作るガーデンスモールハウス、



この本を参考にして作ったのが
安野光雅展へ_f0129726_22155631.jpg



こちらの「BAR」なんです。

安野光雅展へ_f0129726_22143869.jpg
その時の記事は  →  ここ


「旅の絵本」の他に
こんな本もあります。
古い本なので薄汚れていますが・・・。

安野光雅展へ_f0129726_22374882.jpg



田舎に住んでいると
こういう展覧会ってほんとに少ないんです。
アンテナ張ってないと見逃します(笑)


これでゴールデンウイークの前半終了です!

明日一日出勤すれば後半は
三日休み
一日出勤
二日休み、

4月は色々忙しくてミシンが進まず、
パターンと生地だけ増える一方で・・・・(笑)

後半は全く予定が入ってないので
ミシン仕事がはかどりそうです。

せっせと布山崩しに励みます!

今日から五月

パラミタミュージアムのガーデンは、
新緑が素晴らしかったです。

安野光雅展へ_f0129726_22392973.jpg




Commented by linden2151026 at 2016-05-02 08:39
安野光雅の絵はいいですね。あの可愛らしいおとぎの国のようなお家はここからでしたか。
Commented by たくねこ at 2016-05-02 10:45 x
タイトルは忘れたんですが、騙し絵みたいなので、たどっていくとまた元に戻るのが好きでした。
小学校を不登校で(ヾ(゚Д゚ )ォィォィ)算数が壊滅的だったのですが、
安野光雅さんの「かずの本」でなんとか補った思い出があります。
旅の本、ドンキホーテがいませんでしたっけ?
Commented by chiffonmini at 2016-05-02 12:51
リンデンさん>
大好きです、
いろいろ仕掛けがあるのも面白くて・・・。
建物もですが道具とかも参考にしてるようです。
Commented by chiffonmini at 2016-05-02 12:57
たくねこさん>
「ふしぎなえ」
エッシャーのだまし絵風ですよね、
斬新なアイディアで面白いです。

ドンキホーテも
スカートがまくれ上がるマリリンモンローも
くまのぷーさんも居ますね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chiffonmini | 2016-05-01 22:35 | お出掛け | Trackback | Comments(4)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30