ルナリア 成長日記

ルナリア 成長日記 10  とうとう完結編

去年の5月に種蒔きしました。

たくさん芽が出てすくすく育っていたのに
猛暑の夏にほぼ全滅しかけて
かろうじて残った一本を
それはそれは大事に大事に育てたルナリア(合田草)

(ここまでの経過は
カテゴリー「ルナリア 成長日記」」をご覧下さい)


念願叶って素敵なドライフラワーが完成しました。

f0129726_21273147.jpg

昨日の朝です、
アナベルをカットして物置に吊り下げた時、

写真は三日前の物ですが
ここにまたアナベルを吊り下げたんです。

f0129726_22041483.jpg
アナベルがルナリアの枝に少しからんだら
なんと皮がはらはらと落ちるではありませんか。
少し触ってみたら簡単に皮が剥がれるんです。


で昨晩
枯れ枯れのルナリアを部屋に持ち込んで
f0129726_21442006.jpg



早速皮を剥ぐ作業に没頭しました(笑)

f0129726_21462674.jpg


ルナリアの莢は三枚構造になっています、
真ん中に透明な膜があって
その両側の皮を剥ぐのです。


f0129726_22073705.jpg

莢の上にピッと出ている突起は
真ん中の透明な膜に付いているので
ここを持って折り曲げると外側の皮が簡単に剥がれます。

f0129726_22101679.jpg

一莢剥ぐのに慣れれば三秒(笑)

真ん中の透明な膜は枝にしっかりくっついているんですね、
少々手荒に扱っても落ちる事はありませんでした(笑)




私、もっぱら剥ぐ人



相方、
剥がれ落ちた皮に残っている種を取って整理整頓(笑)


f0129726_22220741.jpg




こんなに種が採れました。

f0129726_22241914.jpg





これはポテトチップではありませんよ(笑)

f0129726_22260831.jpg





小さな枝三本と
大きな枝一本

f0129726_22291232.jpg


もっと何日もかかるだろうと思っていたのですが
全部で一時間くらいで剥がし終わりました。


ルナリアのドライフラワーを作りたいと一念発起(おおげさ~)

ようやく満願成就です(笑)


カサカサ、シャカシャカ乾いた音がして
見た目は繊細ですが以外に丈夫?です。

f0129726_22285971.jpg


今年は秋に種蒔きします、
来年の夏に少しでも株が大きくなっているほうが
高温多湿の夏を越しやすいのではないかと思うからです。
(去年は猛暑だったので
水をやりすぎて小さな苗を枯らしたような気がする)

で花が咲くのはそのまた翌年の春(二年草ですから)

花が咲いてその後に鞘が出来て
7月にようやくドライフラワーが完成します。

当地はルナリアを育てるには環境が厳しいようです、
もう少し夏涼しい地域の方が育てやすいかも。

二年がかりでも育ててみたいって方
いらっしゃるかしら。
種がたくさんあるから十名様くらいなら差し上げられそうです。

でも果たしてこの種
芽が出るかどうかは保証できないんですが(笑)



トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/25422439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しばわんこ at 2016-07-08 00:39 x
綺麗ですね!パッと見植物とは分からないです。
そして残骸がポテチにしか見えなくなりました(笑)

2年はあっという間で挙手したいのですが、
果たしてこちらの暑さに耐えられるかどうか。
Commented by kagemusyan at 2016-07-08 07:43 x
すごいきれいな白銀になるんですね~。私も作ってみたいとは思いますが、やはりこの暑さには耐えかねるんじゃないかと思ってしまいました。もしご希望者が少ないようでしたら、だめもとでも育ててみたいのでよろしくお願いします。しふぉんばぁばさんのブログを参考にするのが一番わかりやすそうですよね~。
Commented by 花の28年組 at 2016-07-08 12:32 x
ください(笑)
私はどうもドライフラワーというのが嫌いな性質で^^;
でもこれはドライフラワー臭がしないので(笑)
生花としても庭を彩ってくれますしね。
もし成功したら、ドライフラワー好きの友達に見せびらかしてやろう(笑)
ルナリアはいつも送られてくる園芸カタログで見て知っていましたが
この銀貨の状態で咲くものとばかり思ってました。
このような変遷をたどるとは、しふぉんさんの記事で初めて知りました。
ひとつ物知りになって嬉しい、どうもありがとう^^

Commented by たくねこ at 2016-07-08 12:46 x
こんなにきれいな銀色になるんですね!
鈴なりって感じです。
きれいなものには、手間がかかっているのですね、素敵です!
Commented by chiffonmini at 2016-07-08 21:51
しばわんこさん>
駄目もとで植えてみてくださいな!
オルレアとかスイトピーとか
そのまま地植えできるおまけも付けますからぜひぜひ(笑)

Commented by chiffonmini at 2016-07-08 21:55
kagemusyanさん>
どうぞどうぞ、
駄目もとで植えてみてください、
うまくいったらもうけもん(笑)

莢が出来る過程も楽しいです!
Commented by chiffonmini at 2016-07-08 22:10
ニッパチさん>
あらうれしい!
ニッパチさんは二年は待てないだろうな~
って思ってました(笑)
駄目元で育ててみて下さい、
花が咲くまでが長いですが、うまくそこまでたどり着けば
莢が育つのを見るのはわくわくします。

そうそう、これは絶対見せびらかしたい、
見せびらかして羨ましがらせる(笑)
Commented by chiffonmini at 2016-07-08 22:25
たくねこさん>
初めてネットで見た時に一目惚れ(笑)
ようやく手に入れました。
ここまでになる過程は長かったですが
楽しかったですよ!
Commented by よっこ at 2016-07-09 11:00 x
そうそう これこれ
この 何とも言えないキラキラ感が 良いのですよね~
美しい・・・

どこに飾る予定ですか?

剥がし&種回収 お疲れ様です 
楽しみに待っていま~す
Commented by chiffonmini at 2016-07-09 20:54
よっこさん>
まさにオブラートみたいなんですよ、
丈夫なオブラート(笑)

背が高すぎて飾るところが限られちゃって、
玄関の下駄箱の上しか置く所が無いんです。

は~い、もう少しお待ち下さい!
Commented by よっこ at 2016-07-10 12:30 x
オブラート 確かにそうかも

玄関 いいですね

私 風水に凝っているとか 特定の宗教を信じているとかでは
無いのですが

こういうキラキラ綺麗な物が玄関にあるって
悪いものを追い払って いい運気を連れてきてくれるような
気がします
朝陽 当たりますか?
想像・・・ あぁ・・・綺麗だろうなぁ~

無事丈夫に 育ちますように
伊勢神宮の氣が 混ざっている土地で育った種だから
きっと 丈夫に育つ に違いない (笑)
Commented by chiffonmini at 2016-07-10 22:12
よっこさん>
東向きの玄関なので朝陽当ります、
電気消し忘れたかと思うくらい明るくなります。

はは、でもまだ見てません、
朝5時半頃なんです。
私朝に弱いんです(笑)
Commented by kagemusyan at 2016-09-03 13:09 x
ルナリアの種ありがとうございました。私もしふぉんばぁばさんにならってもう少し涼しくなったら半分植えて、来春に半分植えてみたいと思います。うまく育つことを祈ってます。
お忙しい中送っていただきありがとうございました。
Commented by chiffonmini at 2016-09-03 18:54
kagemusyanさん>
遅くなりました、
お盆前に用意していた文章で(毎日暑い日が・・・)
ちょっと時期はずしました(笑)
ひと言書き添えようと用意してあったんですが
いろいろ忙しくてそのまま送りました。
無事に育つといいですね~!
駄目でもがっかりしないでね~~~(笑)
Commented by germanmed at 2018-05-17 03:55
はじめまして。たまたまシフォンサンドの写真を見てお邪魔して、突然のコメント失礼致します。
この植物、うちの庭の隅にわさわさ生えていて、「雑草?何もの?」と思っていたのですが(既に一部刈ってしまった・・・)、こうやってドライフラワーにするときれいになるのですね。名前も初めて知りました。
どうも有難うございました。
Commented by chiffonmini at 2018-05-17 19:50
germanmedさん>
ようこそいらっしゃいませ~!
「ルナリアの和名はゴウダソウ(合田草)
フランスから日本に種子を持ち込んだ東京美術学校(現・東京芸術大学)教授の合田清に由来する」

そちらの方がルナリアを育て易い気候なんですよね、
日本ではドライフラワーとして大人気な植物です、
花屋さんでもめったにお目にかかれず、あっても高価なんですよ(笑)

刈り取ってしまわれたとか(あぁもったいない・・・笑)
残りはぜひドライに、こぐまちゃん達が喜んで剥がしてくれますよ。
お部屋に飾っても素敵だし、プレゼントしたらきっと喜ばれますから。

遠く離れた地でハードなお仕事をされているのですね、
お忙しい中でこぐまちゃん達に作られるお料理やお菓子が美味しそうで
ちょっと遡ってブログを読ませていただきました。
「頑張れ~~~」って心から応援します(笑)

ルナリア繋がりで
今後ともどうぞよろしく!





Commented by germanmed at 2018-05-18 03:02
うわー、そうなのですか。
なんと、立ち枯れしていたのも春に刈ってしまいました!あれ、あと剥くだけでよかったのですよね。知らないって恐ろしい・・・。まだ残っているので、この秋にドライフラワーやってみます。
こちらこそ、これからもよろしくお願い致します。
Commented by chiffonmini at 2018-05-18 15:17
germanmedさん>
そうなのですよ、
高温多湿な西日本で四苦八苦して育てているのに何て事を・・・!
あぁ、返す返すももったいない(笑)
秋に期待してますね!
名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2016-07-07 23:34 | ルナリア 成長日記 | Trackback | Comments(18)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近ガーデニングもはまっています!


by しふぉん@ばぁば