花・ガーデニング

ワイルドストロベリー

本日三つ目の記事です。


ワイルドストロベリーの繁殖力ってすごいですね、
「ワイルド」って名前だけの事はあります。

f0129726_18254872.jpg
何か苗を買ったときに、園芸店で一株もらったのですが
もうお庭のあちらこちらで繁殖しています。

都合の悪い所に出てくるのは
みんな抜いてしまうんだけどね。

f0129726_18260333.jpg

帰省してきた姫さま達にイチゴ狩りをお願いしました。

f0129726_18274826.jpg
f0129726_18272725.jpg
f0129726_18280186.jpg
姫さまたちが帰ってから摘んでなかったので
今日は豊作です(笑)

f0129726_18291923.jpg
きれいに洗って順次冷凍庫にキープしているので
たくさん貯まったらジャムにします。

果肉は酸っぱいんだけど香りが濃厚なんです、
二日に一回はイチゴ狩りをしないと熟れすぎるので、ああ忙しい(笑)





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/29778840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よっこ at 2018-05-10 23:22 x
そちらも寒いですか
風邪をひかないように気を付けてくださいよ!


ワイルドストロベリーって 放任?
普通の苺は なかなか手をかけないと実がつかないですが
これ 放任なら 良いですよね
去年のジャムも美味しそうだったし

ヤマボウシも可愛い~
ちょうど ハナミズキと交代って感じかしら?

洗濯も大変ですね
そうそう 今は色々便利になって綺麗になって
皆が来るのは嬉しいけれど
ばぁばは その後も 大忙し~ですね


Commented by たくねこ at 2018-05-11 12:39 x
ワイルドなんですね、名前のとおりに。
ジャムができるほど成るって凄いです。
つい最近も娘と「苺の旬はいつだ」という話しになり、
クリスマスのころ、という娘に「いやいや、昔は路地ものだったから5月だよ」
とても驚いてました。というのもイチゴ狩りもハウスなので、
路地では育たない、繊細で弱いと思っていたそうです。
私たちの母校、畑もハウスもあるんですが、苺は植えてなかったので、
余計にそう思ったそうです。
…実は苺を植えると、男子部生が勝手に食べちゃうんですよね、それで植えないんです…
ワイルドベリーのジャム、楽しみです。
Commented by chiffonmini at 2018-05-11 18:13
よっこさん>
今日は過ごし易い気温になりました。

ハナミズキ → ハイブリッドハナミズキ → ヤマボウシ の順番に
うまく咲いてくれました。

ワイルドストロベリー、全くの放任です、
勝手にあちこちで芽を出します。
なんか真冬以外、年中咲いてるような気がします(笑)

コインランドリーでもう楽々です、
大量にあっても一時間でかたが付くからね、
ありがたい時代です。
Commented by chiffonmini at 2018-05-11 18:16
たくねこさん>
小さな小さなイチゴが毎日7~8粒、
それを気長に冷凍庫に貯めていきます。

そうそう、路地物のイチゴは5月から6月でしたね、
中学の頃、帰り道にイチゴ農家があってよく買って帰ったものです。

名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2018-05-10 18:35 | 花・ガーデニング | Trackback | Comments(4)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近ガーデニングもはまっています!


by しふぉん@ばぁば