花・ガーデニング

アナベルのリース

今年もアナベルのリース作りの時期が来ました。

f0129726_21563979.jpg

今から七年前、
隣町で行われたマルシェで素敵なアジサイのリースを見つけ、
自分でも作りたいなと思ったんです。

2011年にアナベルの鉢を買って、育て始めました。

翌年、鉢植えから地植えにし、
年々株が大きくなって、惜しみなくアナベルを使えるようになりました。

ドライフラワーになる花も育て、
やっと自分で満足のいくリースが作れるようになりました。


f0129726_21583787.jpg
以下、同じ様な画像が続きます(笑)

f0129726_22003126.jpg
f0129726_22024519.jpg

使う花材が同じなので
どれも似たり寄ったりですが、まずは友人達の分を作りました。


使ったアジサイは
緑がアナベル、ブルーはごきげんよう、大きな薄紫の花びらはダンスパーティー、
白はティアモです。

ドライにした花は
エキナセア・グリーンジュエル、帝王貝細工、
ニゲラの実、千日紅、オレガノケントビューティー
ラビットテール、麦



アナベルリースのノルマ、あと5ヶです(笑)



f0129726_22041664.jpg


アナベル成育の過去を振り返ってみると
2015年にはまだこのくらいしかアナベルが収穫できなくて
リースは作れずにいました。

f0129726_22294624.jpg



2016年に初めて作ったリースはこんなでした。

f0129726_22325796.jpg
まだまだ下手くそで
花材もニゲラの実とラビットテールしか使っていません。

f0129726_22352810.jpg


去年(2017年)はこんなの作ってます。

f0129726_23000719.jpg




こんな時代から押し付けてる友人達、

「お~~~、年々バージョンアップしてくるね~!」って
嬉しい言葉を頂きました。



これで来年、
ミモザの木が復活出来れば言うこと無し!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/29916343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たくねこ at 2018-07-06 11:17 x
リースがクリスマスだけではない!と知ったのは、しふぉんさんのリースを見てからです。
ベースは同じなのに、それぞれ表情がちがってかわいい!
ブルーのごきげんよう、が本当に「ごきげんよう」って微笑んでいるみたいです。
う~~ん、素敵!
Commented by chiffonmini at 2018-07-06 15:32
たくねこさん>
リースを飾るとお洒落な雰囲気になって良いです。

買うと高いからね、自給自足なリースです(笑)
Commented by よっこ at 2018-07-07 16:47 x
お~豪華!
花の厚みが全然違う!!


どれがいいかなぁ~(笑)

やはり これでもか!!っていうくらい使える材料があると
超豪華版になりますね~

作るのも楽しい!
貰うのもうれしい!

ミモザちゃん どちらも 育っていますか?
Commented by chiffonmini at 2018-07-07 20:37
よっこさん>
どれがお好きですか~!
って、もうお届け先は決まってるんですけどね(笑)

花材を惜しみなく使えるからね、
初めてのときはアナベルがまだ少なかったので
ケチケチ使いでした。

ミモザはすくすく育ってます。
来春、たくさん花が咲くと良いんだけど!
Commented by よっこ at 2018-07-07 23:02 x
うーん 全部良いけどー
2番目!(笑)
Commented by chiffonmini at 2018-07-08 20:56
よっこさん>
は~い、ありがとう(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2018-07-05 23:09 | 花・ガーデニング | Trackback | Comments(6)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近ガーデニングもはまっています!


by しふぉん@ばぁば