人気ブログランキング | 話題のタグを見る

FOOD

お祝いの散らし寿司

義母の体調がすぐれず、
毎年作っている三月初旬のお雛様の散らし寿司が出来ませんでした。


一か月くらい不調が続きましたが
ここ数日でようやく体調が戻ってきたので
今日は散らし寿司を作りました。

お祝いの散らし寿司_f0129726_18553655.jpg


干ししいたけを戻し、戻し汁でしいたけを煮ます。
しいたけを取り出し、残った煮汁で人参を煮ます。

海老は串をさして茹でておきます。
ここまで昨日のうちに仕上げておきました。


お祝いの散らし寿司_f0129726_18190163.jpg



れんこんを茹でて甘酢に付けて下味を付けます。
海老もそぎ切りして甘酢で下味を付けます。

地元のもっちりした美味しいかまぼこを切って
絹さやも準備しておきます。
すし酢を作ってちりめんを入れておきます。
お祝いの散らし寿司_f0129726_18124898.jpg

薄焼き卵は細く切って錦糸卵を作ります。

お祝いの散らし寿司_f0129726_18130168.jpg
大きなボールいっぱいの錦糸卵が出来ました。

お祝いの散らし寿司_f0129726_18130567.jpg


少し固い目にご飯が炊けたら5分蒸らし
寿司桶にあけてちりめんを入れたすし酢を入れます。


お祝いの散らし寿司_f0129726_18130941.jpg
しゃもじを大きく動かして切るように混ぜます。
ざっくり混ざったらすし飯を広げうちわであおぎます。

粗熱がとれたら具材を混ぜていきます。

お祝いの散らし寿司_f0129726_18131397.jpg

お重に詰めて

BEFOR

お祝いの散らし寿司_f0129726_18141253.jpg
錦糸卵、海老、絹さやを散らして完成!

AFTER

お祝いの散らし寿司_f0129726_18142074.jpg

上のお重とまぐろの漬け、錦糸卵トッピング用は娘の所の分です。

若さまが小学校を卒業したので
卒業のお祝いと義母の回復お祝いの散らし寿司になりました。

いつもはお粥の義母も散らし寿司は大好物です。
我が家の分は陶器の容器に入れてます、
レンジで温めて食べると蒸し寿司のようになって美味しいのです。
若い頃はそのまま食べていましたが
高齢者三人なので最近は温めバージョンです。

かきたま汁と散らし寿司のお夕飯、
優しい味わいで美味しゅうございました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/30473850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たくねこ at 2019-03-18 10:37 x
今年の冬、というか、2月は寒暖差がありすぎましたよね。
やっと少しは安定するのかなぁ。
色鮮やかなちらし寿司、春にぴったりですね。
若様も中学生になるとぐんぐんと子供らしさが抜けて、少年になっていく、若竹のような
毎日になるんでしょうね~。

四世代、今年も健やかに過ごされますように!
Commented by chiffonmini at 2019-03-18 22:43
たくねこさん>
ですよね、やっと今日は暖かになりました。

ぐんぐんと、花木も勢いを増してきました!

子どもたちがみんな元気で学校(幼稚園)生活を送れますように!
名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2019-03-17 20:59 | FOOD | Trackback | Comments(2)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば