人気ブログランキング | 話題のタグを見る

読書

マスカレードとバトンと龍

義姉から二冊まわってきました。


東野圭吾「マスカレード・ナイト」

マスカレードとバトンと龍_f0129726_18365596.jpg

これで「マスカレード・ホテル」「マスカレード・イブ」「マスカレード・ナイト」と
三部作全部読み終わりました。

ホテルの仕事内容や人間関係等が良く分かって面白いのですが
これは多分、映画「マスカレード・ホテル」の続編の予定で書かれた気がするので、
さすがにちょっと食傷気味です。
(今日のヤフーニュースで続編決定と出てました、やっぱりね)





瀬尾まいこ「そしてバトンは渡された」

マスカレードとバトンと龍_f0129726_18365969.jpg

これは去年の「本屋大賞」だったんですね、
本屋大賞は読みやすくて面白い本が多いので期待したのですが・・・。

う~~~む、若い方から絶大な人気のようですが私には合わない。

「クライマーズハイ」「博士の愛した数式」「天地明察」「夜のピクニック」
「舟を編む」「海賊と呼ばれた男」「蜂蜜と遠雷」
私が今まで読んだ「本屋大賞」はどれもほんとに面白かったんです。

小説ですから自分が共感できない本があるのは当然なのですが
「本屋大賞」というのがちょっとね。
本が売れない時代に何とか若い人に読んでもらいたいという
出版社の願望が透けて見えるような・・・。
これも映画になるらしい!


宮部みゆき「龍は眠る」

マスカレードとバトンと龍_f0129726_14011709.jpg

宮部みゆきの初期の作品
「火車」「魔術のささやき」「レベル7」等を再読したいと思ったのですが
うちの本箱には「龍は眠る」しか見つからなかったんです、
他の本は図書館で借りたんだったかな?

超能力を持った少年の話なのですが
宮部作品では違和感なくすんなりと読めてしまうのです。
やっぱりこの当時から力量がありました。

宮部みゆきもたくさんの作品が映画化、ドラマ化されてますね、
どんな小説でも映画の2時間では物足りないし、
テレビドラマの方が時間をかけられるので丁寧ですが
やっぱり原作が一番面白いです!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村

トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/31946420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ひみこ at 2020-11-19 13:14 x
東野圭吾さんの本はよく映画になってますね。
原作は読んだことないです。読んでみたいとは思うんですが。

今、『太公望」読み終わって、「青空はるかに」の中古本買いました。
宮城谷さんから抜け出せないでいます。でも少し疲れてきたので、
「青空はるかに」読み終わったら、宮部みゆきさん読んでみようかな
と思っています。

また感想聞かせてくださいね。
Commented by ottonga at 2020-11-19 15:10
初めまして、私もドラマや映画では、まとめるのは難しいと常々感じていました。
だから、わかる、わかる!と言う気持ちを抑えきれず、コメントさせて頂きました
Commented by chiffonmini at 2020-11-19 20:09
ひみこさん>
私も他の本を読みつつ宮城谷さんです。
今「奇価居くべし」読んでます、
これは面白いです、読みだすと寝られなくなって夜更かしです。

宮部みゆきさんはどれも外れ無しです!
Commented by chiffonmini at 2020-11-19 20:15
ottongaさん>
ようこそいらっしゃいませ~!

そうですよね、
本を読んでから映画を見ると物足りないし、
映画見てから読むと演技した俳優さんが頭にちらつくし、
なかなか楽しめません!

名前
URL
削除用パスワード
by chiffonmini | 2020-11-18 19:15 | 読書 | Trackback | Comments(4)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば