人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スイーツ

甘露煮

先日頂いた栗で甘露煮を作りました。
栗仕事まだ二年目の初心者なので、あれこれと試行錯誤中です。

栗(700㌘)の上部に十字に切り目を入れて(栗くり坊主で)
400㏄の水を入れて圧力釜で1分(シューシューしてきてから1分)
火からおろし蛇口の水をかけて急速に圧を抜く
そのままボールにあける(冷めないようにゆで汁に浸けたまま)

熱いのでグローブを付けて上部の切り目から手で剥くと、
鬼皮が簡単に剥けました(10分くらいで全部剥けた)

甘露煮_f0129726_18455882.jpg


ここから栗くり坊主で渋皮を剥くのですが
側面をくるくるっとむいてから表面をはがすようにすると渋皮がきれいにはがれます。
(はがれにくいのもありますが)
甘露煮_f0129726_18461168.jpg


渋皮を剥くというよりはがす感じなのでそれなりに時間がかかるのですが、
栗の凸凹がそのままきれいに残ります。

甘露煮_f0129726_18461968.jpg

剥いた栗は水に浸けていきます。

甘露煮_f0129726_18565316.jpg


700㌘の栗が500㌘になりました
(歩留まり70%)
甘露煮_f0129726_18462585.jpg


クチナシを入れて10分弱火で下煮します。

甘露煮_f0129726_18463187.jpg


これをきれいに洗い流してから蜜(水、砂糖、味醂、塩少々)で煮ます。
弱火で20分煮たのですが、柔らかいのが私の好みなので少し時間を延ばしたら
やっぱり割れてしまいました。
これを密閉容器に詰め替えたらもっと壊れました。

甘露煮_f0129726_18463794.jpg

クチナシを洗い流すときに急に冷やしたのが駄目なんですね、
蜜で煮るのも20分まででしょうか、次回の反省点です。

栗はスポンジケーキに合わせる事がほとんどなので「柔らかい」は重要で
ついつい火を入れ過ぎてしまうのですが
割れても使いようはいくらでもあるので美味しければいいと開き直ってます。

今年はもうこれ以上栗が届きそうも無いので、
近くの産直市で1.1㌔の栗を買いました。

栗仕事も回数を重ねれば、少しずつ上手になっていく事でしょう!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
Commented by ひみこ at 2021-09-30 16:26 x
栗仕事、お疲れ様です!
せっかく綺麗に剥けたのに崩れていくんですね。もったいないですが
美味しいのが一番ですよね。甘露煮にしておけばお菓子にも使えるし、
年末に栗きんとんも出来ますね。私もやってみようかな?
ちなみに私の今年デビューの、くりくり坊主での栗仕事は、慣れないので
出来はイマイチでしたが、でも仕事は包丁よりもラクでした。
私も回数重ねれば上手になるかな? がんばります(^^)
Commented by chiffonmini at 2021-09-30 18:53
ひみこさん>
そうなの、私は柔らかい方が好きなので
火を入れ過ぎるみたい。

崩れたのはマロンペーストにしようと思っていたのに
ついついおやつ代わりに食べてしまうんです。

栗くり坊主だと手を切る心配が無いんですよね、
栗は熱いうちに剥くのが鉄則で、、
冷めると鬼皮も固くなって剥きにくいです。
私もずい分慣れてきました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chiffonmini | 2021-09-29 18:26 | スイーツ | Trackback | Comments(2)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば