人気ブログランキング | 話題のタグを見る

読書

9月・10月の読書記録

義姉から回ってきた本です。

柚月裕子 「慈雨」

9月・10月の読書記録_f0129726_17444262.jpg

定年退職した元刑事が妻と四国遍路の旅に出る。
16年前の幼児誘拐殺人事件で逮捕した犯人は
免罪では無かったかと悩む中で同じような事件が再び起こる。

以前読んだ「盤上の向日葵」と同じ作者です。
ミステリーでありながら元刑事の心理描写が丁寧に書かれていて
妻の明るさにすくわれました。




湊かなえ「未来」

9月・10月の読書記録_f0129726_17444564.jpg

「イヤミス」の名手と言われる湊かなえさんの本は苦手なので
二度と読まないぞ、と思っていたのですが
義姉から借りてきた中に入っていたのでつい読んでしまいました。

「イヤミス」とは本を読んだ後に嫌な気持ちになるミステリーの事です。

今現在悲惨な生活を強いられている子ども達の貧困や境遇に関心を持って欲しい
という意図でこの本を書かれたようですが、
胸が悪くなるような不幸の羅列でしかなく、
全く救いのない小説にしか思えませんでした。



中山七里「護られなかった者たちへ」


9月・10月の読書記録_f0129726_18504392.jpg

いま話題の映画の原作ですね。
こちらも暗い話ですが「イヤミス」のお口直しになりました。

連続餓死事件の真相の裏に社会問題化している「生活保護制度」がからんでいます。
これはミステリーとしても面白かったし
なにより「生活保護」の実態が詳細に分かってとても考えさせられました。
社会の中の貧困を考えるきっかけになる社会派ミステリーです。

「生活保護制度」を悪用して不正受給をする人がたくさんいる中で
本当に生活保護を必要としている人に届かないという矛盾が辛いですね。

映画は見ていないのですが小説の中のキャストの俳優さんを調べて驚愕!
なるほどそうきたか! 納得のアレンジで映画も見たくなりました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://chiffon32.exblog.jp/tb/32467942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ひみこ at 2021-10-22 00:20 x
「護られなかった者たちへ」は原作も読んでいないし、映画も見ていないのですが、豪華俳優陣なので、気になっていました!
原作を読んでから映画を見ようと思います(^^)
Commented by chiffonmini at 2021-10-22 20:11
ひみこさん>
そうそう、
原作読んでから映画のキャストを確認する楽しさがありますよ、
私も映画見たいです!

Commented by 神崎和幸 at 2021-12-01 20:49 x
こんばんは。

自分も「慈雨」読みましたよ。
奥さんが本当に素晴らしかったです。
そのうえ家族の愛情が伝わってくるところを良かったと思いましたよ。

それに「護られなかった者たちへ」も読みました。
面白いですよね。
語りたいテーマを話の流れに乗せる筆力が印象的でした。
その上どんでん返しに驚きましたよ。
映画も見ましたが、こちらも良かったです。
Commented by chiffonmini at 2021-12-02 21:06
神崎和幸さん>
柚月裕子さんは「盤上の向日葵」もおもしろかったです。

「護られなかった者たちへ」
すっかり騙されました、映画はまた別の驚きがあるみたいですね、
まだ映画は見ていませんが。
Commented by 神崎和幸 at 2021-12-03 23:26 x
はい、また別の驚きがあると思いますよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chiffonmini | 2021-10-20 21:00 | 読書 | Trackback | Comments(5)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31