人気ブログランキング | 話題のタグを見る

読書

蒲公英草紙

恩田陸「蒲公英草紙」読了
蒲公英草紙_f0129726_20123085.jpg

「夜のピクニック」「チョコレートコスモス」等と全然違う作風でした。

不思議な力を持つ「常野一族」
これシリーズになっているのですね、
「光の帝国」「エンド・ゲーム」も読んでみたくなりました。

最近はSFとかファンタジーは苦手としているのですがこれはすんなり読めました。
なにか懐かしい感じで「常野物語」にもうすこし入り込んでみたいと思いました。

図書館にあるかな?
Commented by 華太后 at 2007-12-03 08:31 x
 これ、揃えてます!
でも最後に当たる作品・・・いや、読んで下さいませ!

いま「泣きむし ハァちゃん」河合隼雄を読んでいます。
お孫さん、そして自分たちの幼い頃、親たちの子供の頃。
学者さんが、こういう昔懐かしい少年少女文学を書くのも珍しいかも知れません。
 全く違うのですが、「二十四の瞳」を少し思い出しました。(短編でつづっていくのでもっと気楽に読めますが♪)
沢山の子供が、影響し有って育っていく。何気なく人を愛していくことが育っていく…。
(そういえば、朝の国営放送連続ドラマで、落語家の弟子達が愛情深く兄妹として育っていく様子が描かれていますね~)
Commented by chiffonmini at 2007-12-03 19:59
はい、読みます!

「泣きむし ハァちゃん」河合隼雄
これ昨日の新聞広告に出てまして、読みたいなぁと思ったところでした。
逝去が惜しまれますね、まだまだ活躍していただきたかったです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chiffonmini | 2007-12-02 20:20 | 読書 | Trackback | Comments(2)

お菓子を焼く、ミシンで縫う HANDMADE 大好きな しふぉん@ばぁばです。最近自作のドライフラワーにはまっています!


by しふぉん@ばぁば